毎日の生活と社会の出来事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑いですね~。どこか涼しいところへ避暑に行きたいものですね。

避暑といえば、うーん北海道へはちょっと遠いしたいへんだし。

海は海でいいんですが・・・。


やっぱり長野、山梨の避暑地がいいですね。

軽井沢なんか。ちょっと混んでるかな。


澄み切った空気とひんやりした風、木漏れ日の道を散策・・・。


あー 行きたい!!

2008年限定醸造「軽井沢高原ビールESB(エキストラ・スペシャル・ビター)」24缶送料無料
2008年限定醸造「軽井沢高原ビールESB(エキストラ・スペシャル・ビター)」24缶送料無料


ほかにも軽井沢たくさんたくさん


スポンサーサイト
この夏休みにどこかへ行く計画はもう立てましたか?
もう出かけている方もあるかもしれませんね。

海外へ出かける方は今年は減っているそうです。
飛行機での海外旅行に燃料サーチャージという追加料金が発生しているのがその理由だそうです。

ANAの公式サイトを見ても、夏休みの計画のところなど、国内中心のような気がします。

9月までの「旅割」予約受付中。
28日前までの予約でおトクな「旅割」。8月下旬のご予約は今がラストチャンスです!
※7月1日より航空券と同時にホテル、レンタカーが予約できるようになりました。


といったように今年の夏は国内が主なようです。

燃料サーチャージがどうした、私は海外へ行くという方ももちろんいらっしゃるでしょうが。


私は今のところ計画がありません。

それは、家族の日程がバラバラでまったく合わないから。計画立てようがありません。
近くへ日帰りで行ければよしとするかな。
ぜんまいざむらいというアニメが流行っているそうな。

ぜんまいざむらいとは、NHK教育テレビで放送されているテレビアニメです。

ぜんまいざむらい公式サイトによりますとNHK教育テレビ月曜から金曜の朝7:15~7:25、夕17:30~17:40に放送中です。


ユニークな未来の江戸「からくり大江戸」を舞台に「善」をひろめるためにやってきたぜんまいざむらい。

あたまにはちょんまげのかわりにぜんまいが。

「善」を広めるとあたまのぜんまいが巻かれて命が延びるのだそうです。


こんな風にいいことを広めるとトクになることがあれば、もっといい世の中になるでしょうか?


ソフトバンクの犬のお父さんをはじめとして、コマーシャルに犬や猫が最近よく登場しますね。

ここ最近だけでなく昔もあったのかな?妙に目に付くのは私だけでしょうか?

動物ならキャラクターとしてかわいがってもらえるのと、これといったスキャンダルなんかにも巻き込まれたりする恐れもないから使う側としては安心なのかもしれませんね。

リクルートのじゃらんでも猫の「にゃらん」が登場したりしています。

旅行と猫はちょっとと思ったりするのですが、これはあくまでキャラクターというだけのことなのでしょうか。
5日目で2敗となった朝青龍が休場です。

一時の勢いはやや下り坂にさしかかっているのかどうか、この休場明けの次の場所が楽しみです。

名古屋場所はたぶん白鵬が充実しきっていて、対して琴欧州がどうかというところでしょう。

ヒール的な朝青龍の存在感は大きいでしょうが、白鵬が一人横綱の期待にこたえてくれることでしょうね。

マスコミ的には朝青龍がいてほしい、もしくは問題行動をしてほしいでしょう。

休場中マスコミが張り付いているのでは?

愛知県の東名高速でのバスジャックですが、14歳の中学生が、「親に怒られ嫌がらせで」「世間を騒がせるために」やったそうです。

確かに目的は果たすことが出来ましたが、未成年だからと許して良いのかと思います。

こんなことは14歳ということをとりはらって考えた方が良いのではないでしょうか。

あることを行ったら、その結果こうなると、未成年の場合、その責任は親にある、というところに問題があるのでは?




一方で教師の側の問題が大分でひどいことになっていますが、学校は本当にどうなってしまうのかと心配です。

大分だけに止まるのか?全国に拡がるのでは?

先生になりたいが採用がないという優秀な人がいる一方で、先生の子が(そんなに成績も良くないのに)先生になっているという例は、全国いたるところにあるのではないでしょうか?



どちらも、社会的に許せるものと許せないものがあることを考えるべきでしょう。
成績不振の横浜が14日、桑原隆監督(60)を解任し、木村浩吉チーム統括本部長(47)を新監督に就任させた。


成績不振の横浜が監督解任ということで、そりゃ大矢監督だとおもいきやなんとサッカーの方でした。

知らなかったけれどサッカーの方も成績不振なんですね。

野球とサッカーそろって成績がよくないとはまた。。。


どちらもそうですが、監督だけの責任ではないと思います。

けれども責任とかけじめとなると監督が替わるしかないのかなと思いますね。

変わってすぐにどうなるというものでもないのでしょうが。。。
家電量販大手のコジマ(本社・宇都宮市)が、メーカー系の販売会社のヘルパーを派遣させて販売業務をさせていたそうで、問題になっています。

けれどこんなことは昔の勢いのある時代のスーパーや百貨店では常態的に行われていたのではないのでしょうか?

自分自身は今の時期つまり夏のボーナス以後~中元期、それとお歳暮の時期には得意先にずっといって販売や在庫チェックをして商品補充をさせられていたことがあります。

ただ、繁忙期に人手が足らないのはどこでもそうでしょうし、得意先からの要望といえばある程度答えるのも仕事なのではないかと思います。

「優越的地位の乱用」といって何度か注意はされたりしたけれどもほとんどなくなってはいなかったのでは?

お得意先が大変なときになにもしなければ他社に食い込まれるだけという部分も、この競争社会では多々あることですからね。
七夕がすんでもうすぐ祇園祭のクライマックスというこの時期にちょっとしたニュースをみつけました。

「京都の和菓子に香りと彩りを添え、祇園祭では厄よけのちまきに欠かせない地元のササの葉が、数十年周期で局地的に起こるとされる「花枯れ」の影響を受け、壊滅に近い状態に陥っている。」

そうです。

「ササの葉は年中緑色を保つが、局地的に一斉開花し、実を結んだ後、葉が枯れる花枯れを起こす。理由は未解明だが、周期は60年とも120年ともいわれており、新しい葉をつけるまで4、5年はかかるという。」

ということで他県産の笹を手に入れるしかないそうです。これは何かの兆しなのでしょうか。

確か西村寿行の小説でこんなことから鼠が繁殖してパニック状態の鼠が押し寄せるようなのがあったような気がします、悪いことが無ければいいのですが。


こちらで新しくブログを始めます。

日々の出来事を、身近なことから、テレビや新聞などをにぎわす社会の出来事までさまざまなことを綴りますので、末永くよろしくおねがいします。

携帯でも見られるようにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。