毎日の生活と社会の出来事

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーの2010年W杯南アフリカ大会アジア最終予選で、A組の日本は19日、ドーハのアルサッド競技場で予選第3戦のカタール戦を行い、3-0で勝利した。

岡田ジャパン大丈夫か?とおもっていましたが、勝ちましたね。

さあ次がオーストラリア、ここに勝てば希望が持てるのですが。


マスコミは、さも予選突破のような言い方をするんでしょうね。

「絶対に負けられない戦い。」? そんなものどこにあるんじゃ!!

いつもいつも絶対に負けられない戦いか?

スポンサーサイト

関連タグ : サッカー, 日本代表,

小室哲哉さんが逮捕されましたが、感情としてどうしても理解できない部分があるんです。

自分自身が作った曲の権利が自分自身にないということが。

そして、まったく曲を作っていない、ビジネスとしてしか捉えていない人や会社がその権利をお金儲けのためだけに所有していること。

それっておかしい。

理屈としては権利を売ったのだからと理解できる。

けれど、感情としては、音楽を作り出す人間を、音楽を食い物にしている人間がボロボロにしてしまったのではと思えてなりません。



<ダイナシティ>民事再生法適用を申請、負債520億円 (毎日新聞)

 不動産開発・販売のダイナシティ(ジャスダック)は31日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、即日受理されたと発表した。負債総額は520億7700万円。


サブプライムローン問題、アメリカ発の金融恐慌の影響を強く受けたのでしょう。

不動産開発は資金が回らない状況では厳しいでしょう。

金融機関に見放されてはどうしようもないといったところでしょうか。

金融機関には公的資金つまり税金が投入されてそうそうつぶれることはないのに引き換え不動産は・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。